I bought this one!

自己満足の購入記録。
特にジャンルはありません。
広く浅くいきます。
モンスタースポーツ ハイトアップスプリング

JB23ジムニーのネタが続きます。

ジムニーを買った直後からいつかは付けようと思っていたパーツ。

モンスタースポーツ ハイトアップスプリング

 

ノーマルのスプリングに大きな不満が有った訳ではないのですが、どの商品レビューを見ても誉め言葉しか出てこないのでいつかは付けてやろうと目論んでいたパーツです。

ノーマル比20UPで ノーマルのショックアブソーバー、ブレーキホースが使え キャスター調整やラテラルロッドの交換も不要と言うジェントルなリフトアップなのがオジさん用ジムニーにはピッタリです。

 

ヤフーショッピングの最安値で仕入れ ネットで調べたショップで取り付けてもらいました。

本当は自分で取り付けるつもりでしたが、楽ができて安全・確実な取り付けなら工賃15000円は安いと判断です。

 

上がノーマル 下がハイトアップスプリング装着後

 

20丱▲奪廚任垢25个ら30伉度上がってるようです。しばらくすれば馴染んで20个僕遒礎紊んでしょう。

 

装着後はノーマルのフワフワ感が減り、芯がしっかりした乗り心地になった気がします。目線が高くなったのも気分が良い。

ハンドルセンター付近でハンドルがやや軽くなったか?レスポンスがやや曖昧になった?と感じましたが、人間とは恐ろしいもので、すぐに慣れて分からなくなり無問題。

この価格でこのクォリティなら満足度高し。純正でこれぐらいのバネレート・スペックにしてもらっても良いと思うけどなあ。

 

ただノーマルサイズのタイヤだと見た目がスカスカで 一回り大きなタイヤが欲しくなっちゃいますなあ。

まだ勿体ないんだけどなあ ポチッとしちゃいそうだなあw

 

.

 

 

| 乗り物 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
JB23 ジムニーのシフトノブ交換

 

7月に新型ジムニーが発表されてカッコイイな羨ましいなと思いつつも愛車のJB23を愛でてますよ。

ただずっと同じ仕様じゃ飽きてしまうので ちょこちょこ弄って楽しむのです。

 

で、今回は小物を取り付けます。

小物だけど 敵は手ごわく大袈裟な工事が必要な「小物」・・・そう、シフトノブです。

 

M/Tジムニーのシフトノブは簡単に外れないように接着剤で固定してあり 手で回すだけでは外れません。

 

外すには二通りの方法があり・・・

 .轡侫箸離轡礇侫箸暴つくのを承知でパイレンとウォーターポンププライヤーでエイヤッと回して外す。

◆,匹Δ札轡侫肇離屬魯シャカになるのだからシフトノブをチマチマ(豪快に?)分解し取りのぞく。

 

自分はシャフトにキズが付くのが嫌だったので△離船泪船淙解で行くことにしました。

まずは覚悟を決めてシフトノブの表皮にカッターで切れ目を入れる。もう戻れないw

 

表皮をめくると中から樹脂製の芯が出てきます。

 

一回り小さなPP製?のシフトノブが現れます。 自分で革を張るなりすれば まだ戻れる?

 

あとは新聞紙で養生して鉄鋸でゴリゴリ刻んでいくしかない。

 

縦に切れ目を入れてそこにマイナスドライバーを突っ込みハンマーで一気にパカッ!とは行きません。

柔らかい樹脂なので割れないのです。縦だけじゃなく横や側面にも鋸を入れてむしり取る感じで・・・

ココまで来ればネジって引っこ抜くだけです。

 

シフトノブの芯はこんな構造です。一生懸命頭に切れ目を入れても埒が明かないのが分かりますよね。

 

思っていたよりもシャフトにボンドは付いておらずそのまま新しいシフトノブを捻じ込みました。

Amazonで1290円(税・送料込み)で買った

「Baoblaze 車用 アルミニウム製 5速 マニュアル ギアスティック シフトノブ レバーシフター」

 

球体のシフトノブゆえに長さが短くなりましたので汚いシャフトが丸見え。

シルバーのカッティングシートで目隠しして完成です。

アルミ製で 大きさも 重量も 値段も 理想的なシフトノブです。​

ただ中国から送られてくるので10日ぐらい掛かるのと 小さな田痕が付いていたのがいただけない。

シフトパターンは白い方が好みだけど自分のジムニーの内装には赤でもいける。

 

シフトノブを交換するだけで二時間近く掛かりました。なんで接着してるのか知りませんがホント余計な世話です。

ノコギリでシャフトにキズを付けちゃってますし・・・

 

ジムニーのシフトノブ交換は、気候の良い春か秋に 慌てず騒がず 慎重にノコギリを入れてくださいね。

そうすればさほど難しくありませんよ。

 

.

 

 

| 乗り物 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
エンジェルガード99

 

♪月曜の夕方 仕事帰りで車を走らせていた〜♬

てな調子でジムニーでの帰宅途中、突然「ピシっ!」と何かが当たる音がした。

飛び石を喰らったようでフロントガラスの目の高さ・左端2センチ辺りに「菊の御紋」状の傷が・・・

あちゃー!補修で直るかなあ?とか考えてるうちに見る見るヒビが伸びてどうしようもない状態に。

 

 

クルマを車庫に入れ、冷静に見てもガラスの交換が必要なのは明らか。

まったくもってトホホです。気を取り直して業者に電話して聞き、さらにネットでも色々調べてみた。

要約すると、

 

々發い間違いのない純正ガラスに交換

価格重視で海外製(主に中国製)ガラスに交換

少し高いが安心の日本製ガラスに交換

い気蕕帽發い日本製高機能ガラスに交換

 

選択肢は四つ。さてどうするか?

一晩考えて出した答えは い旅盖’愁ラスに決めました。

 

どうせ交換なんだから今までと同じじゃ芸がない。

高機能ガラスの99%UVカットだとかIRカットの効果を試してみたいじゃないですか。

 

高機能ガラスにも色々あって

AGSのクールベール、日本板硝子のエンジェルガード、中国の会社のサンテクト等々。

 

クールベールが一番高価で サンテクトが一番安い。

いくら安くても中国製は嫌なので中間のエンジェルガードを選びました。

業者のオジサンも勧めてくれたし。

 

火曜日にオーダーして水曜午後に入庫。木曜の朝には出来上がってましたから早いものです。

 

高機能ガラスの効果はこれから暑くなってきて実感できるんでしょうね。

エンジェルガード99は少し青いガラスでちょっと高級感あり。

 

それにしてもジムニーのガラスは何もついてなくて良かった。

ナビやTVのアンテナがプリントされてたりすると色々面倒らしいし高くなるし。

 

エンジェルガード99はガラスの上部が濃いブルーになっており

朝夕のまぶしさから守ってくれそう。

 

半分、いや「上部、青い。」

 

部品代、工賃、税込みで55,900円。安い方だとは思いますが・・・

これだけあったら足回りをいじりたかったなあ。

 

 

.

| 乗り物 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
Keiワークス用 スズキ純正レカロシート

 

会社に大きな荷物が届きました。(送料2052円×2)

箱で出所が分かっちゃいますね。ヤフオクですw


で、中身はコレ


  Keiワークス用 スズキ純正レカロシート


もちろんJB23ジムニーに取り付けます。

平日はさすがに時間がないので 週末に休日出勤(笑)して取り付けました。

手順はあらかじめネットで調べておいたので問題はないはずですが、、、




元のシートを外して分解。
新しいレカロシートも分解。
早い話 座面とシートバックを交換するだけでポン付けなんですが意外と手こずりました。



シートバックの左右を結ぶ棒が組み付けの時 ベースフレームの爪が収まるところに収まらず座面やシートバックのネジを何度も外したり緩めたり揺すったりなだめたり。


最初の一脚は一時間半、二脚目は多少コツがわかって一時間。

風邪気味でしたが 変な汗をかいて元気になっちゃいましたw(←疲れた〜)


さすが純正。どこにも干渉せずきれいに収まってます。


元がコレ


ノーマルと比べるとずいぶん華やかでカッコよくなりました。

2007年式のKeiワークス後期型から外したレカロですから11年モノですが 

走行距離が8000キロと少なく ヘタリも汚れも無い上モノでした。

その分価格も高めでしたが大満足。

一応組む際に運転席と助手席を入れ替えておきましたから運転席は更に状態良好です。


座り心地は多少タイトに成りましたが 背筋がピンと伸びてシャキッとします。

長距離はまだ分かりませんがドラポジもノーマルと変わらずいい感じ。

肩付近までホールドしてくれるのでユッサユッサ揺れるジムニーには最適かもしれないね。

本当は サイズが大きく流用しづらい為か?相場が安いスイフトスポーツ用を加工して取り付けてやろうとも思いましたが、変に加工して車検に通らない事とかになっても困りますからこれで良いです。

でも色はちょっと派手かなぁ。前期型の黒の方がオトナだよねえ。

 

レカロシートで快適な通勤になるので毎日が楽しみです!(←片道2.5キロだろ!)

 

 

 

.

 

| 乗り物 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
LEDヘッドライトバルブ「NightEYE正規品」

愛車ジムニーのヘッドライトは昔ながらのハロゲンランプ。

その光は街中では必要十分なんでしょうけど、黄色く薄暮時は点いているのか

いないのか分からないほどのもの。

そこでLEDバルブを試してみようかと・・・

【NIGHTEYE正規品】 H4 hi/lo車検対応 車用ledヘッドライトファンレス

50W(25Wx2) 8000LM(4000LMx2) 6500K 一体型 DC9V-32V

CSP社製ledチップ搭載 3年保証 (ホウイト 2個セット)

 

Amazonで高評価で値段も安い「NightEYE」という中華バルブを買ってみた。



オールインワンのボディでファンレス。

H4バルブを外して嵌めるだけのまさしくポン付け。

JB23ジムニーの場合スペース的にも問題なし。



英語の取説だけど頑張って読めばなんとか分かる。

取説どおりすれば問題なくすんなりと付く。

注意点はバルブの上下だけ間違えない様にと言うくらいか。



取り付けは10分程度で終わり。

ハイ・ロー共に点灯するかを確認して夜を待ちます(ワクワク)



夜になって早速点けてみました。

車庫から向かいの家をロービームで照らしてます。
これがまた明るい事!白熱灯からLEDに変わった!

まさしくその通りの印象で 明るく白く照らすさまは

設計の古いジムニーを一気にアップデートしてくれました。

写真では分かりづらいですが H4のハロゲンバルブと同じような高さで

カットラインも出てますし、とりあえず人様に迷惑かけることはなさそうです。

心配だったラジオにノイズが乗る事もなく快適。

Amazonのタイムセールで 税込み送料込み 2873円。

言わば中華製の安物です。多くを期待しちゃいけないのですが

これで耐久性が良ければ本当にお買い得。


Amazonのカスタマーレビューで47%が☆5つ。

評価コメントを信じて良かったです、、、今のところw



| 乗り物 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/215pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS