I bought this one!

自己満足の購入記録。
特にジャンルはありません。
広く浅くいきます。
ナイキ エア ズーム ペガサス35

ランニング用のシューズを新調しました。



ナイキ エア ズーム ペガサス35

ランニングシューズとしては初めてのナイキ。

今までのアディダスに不満があったわけではないのですが、ソールを見てみたら結構磨り減ってまして

箱根駅伝でも話題になってた厚底靴を試してみたいとの思いでポチりました。

早速走ってみました。


サイズ感は長さ方向でアディダスよりやや緩め。通気性が良いためか足先がちょっと冷たい。

厚底だけあってクッション性は柔らかくストロークを感じます。

特に爪先側の厚みが多くフォアフットに向いてるのかも知れません。


安定性はアディダスのボストンの勝ち。
特に安定しないわけではないけど 何となく高い位置で靴を履いてような気がします。


デザインもアディダスの方が好みかな。最近のトレンドはナイキなんでしょうけど。
ところがランニング中ショーウインドに映った自分の姿を見たら

足元には紺色に白いスウッシュ。おお!カッコいいです!!
タイム的にも何故だかいつもより速い。
プラシーボ効果で最初だけだとは思うけど しばらくはこいつを相棒に走ってみます。

 

 

 

.

| 服・くつ・時計 | 12:26 | comments(3) | trackbacks(0) |
TOYO OPEN COUNTRY R/T 185/85R16

 

やはり我慢できなかった。

スプリングをモンスポのハイトアップスプリングに変えてからそう日にちが経っていないのに・・・

 

TOYO  OPEN COUNTRY R/T  185/85R16

 

通販で安く仕入れて近所のタイヤショップで嵌めかえてもらいました。

タイヤ代、送料、はめ換え工賃、税金入れても全部で4万ちょっとですから安いタイヤですね。

 

 

タイヤを交換しただけで随分と大きな車になった印象。

見た目は文句無くカッコイイです!数値以上に外径がデカイ!やっぱオフロード車はこうでなくっちゃね。

 

純正の175/80R16 H/Tと比べて・・・

 

乗った感じですがクラッチミートは以前と変わらず。セカンド発進でも問題ありません。

 

低速域で少しゴロゴロ感あり。ブロックの大きさを実感します。

でもノイズは気になりません。

 

アブソーバーがノーマルのままなのでタイヤ重量が増えたことで少しドタバタ感が出てしまった。

ハイトアップスプリング+ノーマルタイヤの時は感じなかったのでタイヤ重量のせいでしょう。

やはりもう少し減衰力の高いアブソーバーが必要かも。

 

蛇行してみるとリアが時間差であとからグニャグニャついて来るような感じあり。

タイヤのハイトが増えて横剛性が落ちたのを実感します。

 

それとキャスタアクションが減った。Uターン等でハンドルを大きく切ったあとは

少し戻してやる必要があります。(←これはハイトアップスプリングのせいか)

 

ハンドリングはセンター付近が曖昧になった。それと接地感が減った。

これはタイヤの空気圧を260Kpaと高めにしてるせいでもあるでしょう。

乗用として使うだけならもっと低くて良いでしょうから今後の調整・課題ですね。

ただスプリングで20仂紊欧討襪里妊ャスター角の補正をすればもっと落ち着くでしょうから

そっちもやりたいなあ・・・ って泥沼に足を突っ込んでないか?

 

燃費については思ったより悪くないような気がします。

5%補正して計測したのですが悪くなっていない。(11/L)

ただ無意識に省エネ運転してた気がしますのでそっちの効果かも。

 

タイヤを大きくしてみて オンロード性能的にはやっぱりノーマルサイズが一番だと分かりましたが、

クルマ趣味はそれだけじゃないですからねえ。

 

自分の理想は、(軽自動車ですから)高級過ぎないパーツで、

純正風にサラリとセンス良く(←良いか?)決めたいので外観はもうコレで終わりですかね〜。

 

 

残る改造はブッシュ交換によるキャスター補正とアブソーバーの強化。

それが出来るのはもうしばらく後になっちゃうかな。

 

 

 

 

.

| 乗り物 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンスタースポーツ ハイトアップスプリング

JB23ジムニーのネタが続きます。

ジムニーを買った直後からいつかは付けようと思っていたパーツ。

モンスタースポーツ ハイトアップスプリング

 

ノーマルのスプリングに大きな不満が有った訳ではないのですが、どの商品レビューを見ても誉め言葉しか出てこないのでいつかは付けてやろうと目論んでいたパーツです。

ノーマル比20UPで ノーマルのショックアブソーバー、ブレーキホースが使え キャスター調整やラテラルロッドの交換も不要と言うジェントルなリフトアップなのがオジさん用ジムニーにはピッタリです。

 

ヤフーショッピングの最安値で仕入れ ネットで調べたショップで取り付けてもらいました。

本当は自分で取り付けるつもりでしたが、楽ができて安全・確実な取り付けなら工賃15000円は安いと判断です。

 

上がノーマル 下がハイトアップスプリング装着後

 

20丱▲奪廚任垢25个ら30伉度上がってるようです。しばらくすれば馴染んで20个僕遒礎紊んでしょう。

 

装着後はノーマルのフワフワ感が減り、芯がしっかりした乗り心地になった気がします。目線が高くなったのも気分が良い。

ハンドルセンター付近でハンドルがやや軽くなったか?レスポンスがやや曖昧になった?と感じましたが、人間とは恐ろしいもので、すぐに慣れて分からなくなり無問題。

この価格でこのクォリティなら満足度高し。純正でこれぐらいのバネレート・スペックにしてもらっても良いと思うけどなあ。

 

ただノーマルサイズのタイヤだと見た目がスカスカで 一回り大きなタイヤが欲しくなっちゃいますなあ。

まだ勿体ないんだけどなあ ポチッとしちゃいそうだなあw

 

.

 

 

| 乗り物 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
JB23 ジムニーのシフトノブ交換

 

7月に新型ジムニーが発表されてカッコイイな羨ましいなと思いつつも愛車のJB23を愛でてますよ。

ただずっと同じ仕様じゃ飽きてしまうので ちょこちょこ弄って楽しむのです。

 

で、今回は小物を取り付けます。

小物だけど 敵は手ごわく大袈裟な工事が必要な「小物」・・・そう、シフトノブです。

 

M/Tジムニーのシフトノブは簡単に外れないように接着剤で固定してあり 手で回すだけでは外れません。

 

外すには二通りの方法があり・・・

 .轡侫箸離轡礇侫箸暴つくのを承知でパイレンとウォーターポンププライヤーでエイヤッと回して外す。

◆,匹Δ札轡侫肇離屬魯シャカになるのだからシフトノブをチマチマ(豪快に?)分解し取りのぞく。

 

自分はシャフトにキズが付くのが嫌だったので△離船泪船淙解で行くことにしました。

まずは覚悟を決めてシフトノブの表皮にカッターで切れ目を入れる。もう戻れないw

 

表皮をめくると中から樹脂製の芯が出てきます。

 

一回り小さなPP製?のシフトノブが現れます。 自分で革を張るなりすれば まだ戻れる?

 

あとは新聞紙で養生して鉄鋸でゴリゴリ刻んでいくしかない。

 

縦に切れ目を入れてそこにマイナスドライバーを突っ込みハンマーで一気にパカッ!とは行きません。

柔らかい樹脂なので割れないのです。縦だけじゃなく横や側面にも鋸を入れてむしり取る感じで・・・

ココまで来ればネジって引っこ抜くだけです。

 

シフトノブの芯はこんな構造です。一生懸命頭に切れ目を入れても埒が明かないのが分かりますよね。

 

思っていたよりもシャフトにボンドは付いておらずそのまま新しいシフトノブを捻じ込みました。

Amazonで1290円(税・送料込み)で買った

「Baoblaze 車用 アルミニウム製 5速 マニュアル ギアスティック シフトノブ レバーシフター」

 

球体のシフトノブゆえに長さが短くなりましたので汚いシャフトが丸見え。

シルバーのカッティングシートで目隠しして完成です。

アルミ製で 大きさも 重量も 値段も 理想的なシフトノブです。​

ただ中国から送られてくるので10日ぐらい掛かるのと 小さな田痕が付いていたのがいただけない。

シフトパターンは白い方が好みだけど自分のジムニーの内装には赤でもいける。

 

シフトノブを交換するだけで二時間近く掛かりました。なんで接着してるのか知りませんがホント余計な世話です。

ノコギリでシャフトにキズを付けちゃってますし・・・

 

ジムニーのシフトノブ交換は、気候の良い春か秋に 慌てず騒がず 慎重にノコギリを入れてくださいね。

そうすればさほど難しくありませんよ。

 

.

 

 

| 乗り物 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
エンジェルガード99

 

♪月曜の夕方 仕事帰りで車を走らせていた〜♬

てな調子でジムニーでの帰宅途中、突然「ピシっ!」と何かが当たる音がした。

飛び石を喰らったようでフロントガラスの目の高さ・左端2センチ辺りに「菊の御紋」状の傷が・・・

あちゃー!補修で直るかなあ?とか考えてるうちに見る見るヒビが伸びてどうしようもない状態に。

 

 

クルマを車庫に入れ、冷静に見てもガラスの交換が必要なのは明らか。

まったくもってトホホです。気を取り直して業者に電話して聞き、さらにネットでも色々調べてみた。

要約すると、

 

々發い間違いのない純正ガラスに交換

価格重視で海外製(主に中国製)ガラスに交換

少し高いが安心の日本製ガラスに交換

い気蕕帽發い日本製高機能ガラスに交換

 

選択肢は四つ。さてどうするか?

一晩考えて出した答えは い旅盖’愁ラスに決めました。

 

どうせ交換なんだから今までと同じじゃ芸がない。

高機能ガラスの99%UVカットだとかIRカットの効果を試してみたいじゃないですか。

 

高機能ガラスにも色々あって

AGSのクールベール、日本板硝子のエンジェルガード、中国の会社のサンテクト等々。

 

クールベールが一番高価で サンテクトが一番安い。

いくら安くても中国製は嫌なので中間のエンジェルガードを選びました。

業者のオジサンも勧めてくれたし。

 

火曜日にオーダーして水曜午後に入庫。木曜の朝には出来上がってましたから早いものです。

 

高機能ガラスの効果はこれから暑くなってきて実感できるんでしょうね。

エンジェルガード99は少し青いガラスでちょっと高級感あり。

 

それにしてもジムニーのガラスは何もついてなくて良かった。

ナビやTVのアンテナがプリントされてたりすると色々面倒らしいし高くなるし。

 

エンジェルガード99はガラスの上部が濃いブルーになっており

朝夕のまぶしさから守ってくれそう。

 

半分、いや「上部、青い。」

 

部品代、工賃、税込みで55,900円。安い方だとは思いますが・・・

これだけあったら足回りをいじりたかったなあ。

 

 

.

| 乗り物 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) |

1/216pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS